加古川市社会福祉協議会

社会福祉協議会って何?

「社会福祉協議会」は、地域住民を会員とする民間の福祉団体です。自分たちの「まち」は自分たちでつくるという視点で、『誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくり』を応援する ところです。地域で生じるさまざまな生活課題を地域全体として捉え、みんなで考え、話し 合い、協力して解決を図ることを目的としており、福祉関係のみなさんには、略して「社協」と呼ばれています。「社会福祉協議会」は、社会福祉法で「住民主体による地域福祉の推進を図ることを目的とする団体」と定められており、各市町村の単位でひとつしか設置できない特別な社会福祉法人 です。「民間」の立場で住民の声に耳を傾けながら活動しているのが大きな特徴です。
また、地域住民すべてを対象とし、住民参加の原則、会員会費制、行政からの受託事業など、極めて公共性の高い側面も持っています。

福祉目標

ささえあい 地域で見守る まちづくり

組 織

平成29年度事業計画並びに予算

現況報告書

定 款